昨日(1/27水)は本職の方をお休みして、

堺市まで、先輩インストラクターちはるさんの、

アナトミック骨盤ヨガRのレッスンを

受けに行ってきました。

image2

 

 

 

 

 

 

 

ちはるさんのHP(まるさんかくしかく)はこちら

↓↓↓↓↓↓

まるさんかくしかく

 

 

 

ひとつのポーズを取るための前段階で、

丁寧に作り込んでいくことの大切さを

体感して来ました。

 

 

同じポーズでも、自分自身の練習では、

キツいのを「耐えてる」

ような感じだったのが、

丁寧に確認しながら作り込むことで、

少しずつ「進化してる」みたいな感じでした。

 

ほぅ、このままいっちゃう?

me いけちゃうのかい??

もちろんずっとキツい。

 

 

何が凄いって、お集りの生徒さんです。

皆さん、主婦の方々

IMG_5494

 

 

 

 

 

まずは腰を落として~

太腿は床と平行ですよ~

平行じゃないと効かないですよ~

とのちはるさんのリード with 笑顔で、

皆さん、落ちる落ちる←腰がね。

 

さっきから何度も作ってる長~い背中

ここでも作っていきましょう~

?

伸びる伸びる、綺麗に長く←背中がね。

 

 

 

皆さんの、今日の自分の限界を探して、

見つけて、それを乗り越えようと取り組む姿。

ポーズが綺麗に取れてるとか、

外面の「カタチ」じゃなくて、

効かせるためのカタチを整えるキツさに挑む姿

かっこよかったでっっす (; ・`д・´)

 

 

と、とっても良い刺激を受けた後、

開催地の堺市から淀川まで約21キロ

走って帰って来ました。

 

走り出して直ぐ、

さっきのアナ骨Rの恩恵で

太腿がフワフワしてたので、

LSDに切り替えました。

Long Slow Distance→長い距離をゆっくり走る

 

 

アナ骨Rの後にナニしとんねん、うち。

どあほうやな。

ドあほうや。

DO阿呆や。

いやでも、

このキツさが次のタイムを出せるんやで。

 

 

とか考えながら見上げた阿倍野ハルカス

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがに天王寺は人通りが多く、

危害を加えないために少し歩きましたが、

谷町も本町も都島も天六界隈も、

ちゃんと走って、淀川を渡りながら

幅の広さ(長さ?)にイラっとして、

夜のレッスンのために電車に乗りました。

 

今日は脚が棒です。

 

いや、です。

 

 

との理由で、

バスケットはシューティングだけ

行かせて貰います。

 

DO阿呆。

DO→~する、と言う意味の動詞です。

DO 阿呆→アホなことする。

たまにアホになると楽しいよ。

 

 

 

 

 

アホ連発したな・・・

 

 

 

 

 

</p>
<p>大阪府大阪市淀川区西中島5丁目8-29

〒532-0011

大阪市淀川区西中島5丁目8-29

チサンマンション第3新大阪ビル 711号

JR京都線 新大阪駅

大阪市営地下鉄御堂筋線
新大阪駅/西中島南方駅

阪急京都線 南方駅

上記各線より、徒歩5~10分

※専用駐車場はございません。
お車でお越しの際は、
近隣のコインパーキングをご利用下さい。

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA