先週末の5(土)と6(日)、 レッスンはお休みをいただいて、

内田かつのり先生の解剖学の講座を受けに、

浜松へ行って来ました。

 

一日目→肩甲骨セラピー 二日目→骨盤セラピー
特に二日目の骨盤セラピーは、

アナトミック骨盤ヨガRの指導者養成の時に、

骨盤について、 フムフムと新しいことを知りはしたけど、

なんで?と聞かれると説明ができない 「ふんわりした部分」を、

裏付けと一緒に学ぶ時間になりました。
二日共「セラピー」が付く講座。

身体の頑張った部分を解す方法も教えて貰いました。

自分がいろいろなスポーツを継続していく中で、

絶対に必要!!!!!

と思っていたメンテナンスという時間。
ちゃんとやったら

ヨガってしんどいんやで

を理解して通って下さる生徒さん達に、

ヨガを行いながらリカバリーの大切さも

お伝えしていきたいと思います。
一日目の夜には、

アナトミック骨盤ヨガRの

イントロダクション(アナトミック骨盤ヨガRって

こんなんだよ~と紹介する)レッスンを受けました。
内田先生の解剖学講座で遠征する時は、

一緒に受講しています。

今回は有難いことに、

内田先生の愛弟子さん3名が

部屋の真ん中で見本を見せて下さるマットの配列


「彼女達にできていて、私にできていない部分」

根本的な違いってなんじゃらホイ???
本来のヨガは、 比べるものではなく、

頑張るものでもなく、

執着するものではない。とはあるけど、

特に最近のヨガは、

その根本的な解釈が 違ってきている

と思いいます。

(どゆこと?どゆこと?と思った方は、

いつでも鍋を囲みながらお話しましょ

ここではちょっと端折ります)
私は、 比較して、ナゼなのかを探し、

頑張ってしっかり練習して、

出来ていない部分を克服していく。
の方がおもしろいと思います。

その結果、心と身体にイイ事がいっぱい。

↑↑↑ 私の場合、これは後付けでした 。
遠征時に受けるアナトミック骨盤ヨガRのレッスンは、

毎回、頭の後ろをはたかれる気持ちになります。

今回は、出だし5分 ・・・

5分で膝をついてしまいそうになりました。
その時、

目の前の見本になって下さった方のポーズを見て思ったことと、

最近観だしたNBAのカリーさんを見て思ったことは一緒でした。
凄い


「できる」事が凄いんじゃなくて(いや、もちろんスゴイけど!!)、

それが「できる」ようになるまでに通ってきたであろう道が、

想像するだけで凄い。。。と思う。

いや、凄いなんて言葉で表現するには失礼。
マットの上やそれ以外の場所で、

そのためにした努力と費やした時間。
コートの上やそれ以外の場所で、

そのためにした努力と費やした時間。
活躍の場所は違うけど、

プロと呼ばれる人達が、プロと呼ばれる所以。
その方々を目の前にすると、 私なんかペーペーのペーで、

私のやってる練習なんて、

努力ってやつのマネゴトみたいなもんでした。
でも私のレッスンをお金と時間を使って

受けに来て下さる生徒さんがいる。

生徒さん達にとっては「私はプロ」なんです。

内田先生もよく言われる、「プロになろうよ」と言う言葉。

改めてその言葉の重さを考えるレッスンでした。

悲壮感を感じながらご一緒した夕食の場で、

壁一面に掲げられていたこの言葉。

修造の崖っぷち

松岡修造氏の言葉を店長さんが書いたらしい。
ちょっと修造氏に背中を押して貰った気持ちになりました。

 

 

 

 
RUIYOGAでは、

トライアルレッスンでタダーサナを知って貰った後、

次のレッスンでは クンバカーサナ

↓↓↓

チャトランガーサナ を説明させて貰ってます。
「今までの、チンタラ」の先と

「自分の今日の精一杯」の先にあるもの、

一緒に探していきませんか

 

 

</p>
<p>大阪府大阪市淀川区西中島5丁目8-29

〒532-0011

大阪市淀川区西中島5丁目8-29

チサンマンション第3新大阪ビル 711号

JR京都線 新大阪駅

大阪市営地下鉄御堂筋線
新大阪駅/西中島南方駅

阪急京都線 南方駅

上記各線より、徒歩5~10分

※専用駐車場はございません。
お車でお越しの際は、
近隣のコインパーキングをご利用下さい。

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA