明日と明後日はマイソール
雨、降らんとってくれんかな・・・

さて、以下のURLは先日読んだ記事です。
御一読の上、今回のブログ記事に
進んでいただければと思います。
http://clover48.com/trend/kangaeru/post-1320/

 

この記事内で、
社長さんと思われる方が
大学生に
その考え方を指摘し、
諭した部分とは、すこーしズレるんですが・・・

お掃除の効果って、
その会社のイメージを左右しますよね?
ビル周りが、ビル内がゴミだらけだったら?
壁に落書きがされてあったり
トイレが臭い立つほど汚かったり・・
会社の顔が汚れているわけですよね

上記URLの記事内では、
その「清掃」という仕事が愚弄されています

そして後に、その「清掃」が
「対価をもらうべき仕事」と表現されています

お掃除って、
日本の学校ではお馴染みですよね。
子供の頃から習慣づけられている、
生活内で行う基本的な作業で、
小学校から「掃除の時間」とかもありました。

大人になって、毎日してます
そのホコリ、無かったことにしてません
どの洗剤を使ったらその汚れが落ちるか知ってる
いや、洗剤を使わなくても落ちるんだぜ

お馴染みの基本的な作業だけど、
ナカナカどうして、
意外とこれが難しい・・・

バスケット で言うと、ゴール下のシュート
マラソン で言うと、水分(栄養)補給

ヨガでね、
タダーサナっていうポーズがあるんです。
(やっと出てきたよ、ヨガのお話)

立位のポーズで、
日本語では「山のポーズ」 と言います。
このタダーサナが、難しい。

見た目は両脚で立つだけなのに・・・難しい

最初はわからんの。
「なんとなぁ~~く」で済ませてしまいがちな
ホント、見た目は簡単そうなポーズだから。
でもヨガを進めていくと、
いろんな所で
てくるんだな。

おっと出て来た、

タダーサナ
ここにもいたのか、

タダーサナ
みたいな

 


そんなとっても基本的なポーズ。

この清掃員のおばちゃんのように、
目立たないようで、イイ仕事をしてくれる
タダーサナさん。

もう、さん付けになってるしね。


上のURL記事に被せると、
むしろ、この清掃員のおばちゃんが
代表取締役会長なんちゃうか
いやいや、グループの最高顧問やわ
って、
私は捉えてるんやけどね。

 

事件は現場で起きている
トイレの掃除をしながら、
社員達の本音を聞き出し
たまに人生の先輩としてアドバイスしたり、
みたいな


清掃員=タダーサナ=最高顧問

 


RUIYOGAでは、
ヨガ初心者の方も、ご経験のある方も、
一番最初にトライアルレッスンを
受けていただいております。
「掃除のおばちゃん」に出会えますよっと。

 


さて今回の記事で、
タダーサナさんは
何回出て来たでしょーかー??

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA